• 人工知能学会での報告が、NHK首都圏ニュースWEBに掲載されました。(2015年11月12日)

    以下、NHK首都圏ニュースWEBより抜粋です。
    //
    人工知能の最新研究成果を発表

    これは人工知能の研究者らでつくる「人工知能学会」が開いたもので、12日から3日間の日程で、およそ100の発表が行われます。
    このうち、東京大学の鳥海不二夫准教授が発表したのは、人工知能でオンラインゲームに挑戦するプロジェクトです。
    人の姿をした狼に襲われないよう生き残りを図る「人狼」というこのゲームでは、駆け引きの能力やうそを見抜く知性が要求され、来年8月には人工知能どうしの競技会を開く予定だということです。

    詳細はこちらから